会社概要

緩衝材用スライサー:1台


緩衝材用スライサー
水平方向に回転する刃で緩衝材を指定の厚みにスライスする加工機です。
緩衝材を任意の大きさにカットするバーチカルカッターと併せて、ケースや内容物の大きさに合わせた緩衝材に加工していきます。

当社所有の緩衝材用スライサーの特徴

緩衝材用スライサー
最大加工巾:1050mm
加工可能厚:t1~110mm

加工例

フレーム加工例
Before
フレーム加工例
After
フレーム加工例
スライスされた緩衝材は精密機器ケースなどに貼付られます。
緩衝材つきケース・緩衝材・緩衝材加工のお問合せはこちら

▼機械一覧に戻る

アクセスマップ詳細

アクセスマップ

【車をご利用の方】
国道24号線 山城大橋東詰から東へ約20分

【バスをご利用の方】
近鉄「新田辺駅」からバス62系統 「緑苑坂」下車徒歩約5分