会社概要

端面封止機:2台


端面封止機
シート端面を熱風で溶融、圧着させる事によって、プラダンのハーモニカ構造(中空構造)部分を塞ぐ(封緘する)加工機です。
端面を封緘する事により、中空構造部分にゴミが侵入する恐れがなくなります。衛生性が重要な食品・医薬品用ケースやパッド、クリーンルームでの使用が想定される場合等に処理が行われます。

端面封止処理

端面封緘
Before
 
端面封緘
After
プラダンケース・シート加工についてのお問合せはこちら

当社所有 端面封緘機の特徴

 端面封緘機
最大加工サイズ:1550mm
最大加工厚:5mm

こんな商品をつくりました!

アンプル用ケース

アンプル用ケース(C式 身組立式)
端面封緘処理/プラダンシート

食料品運搬ケース

食料品運搬ケース(コンテナ乗せ蓋)
蓋端面処理/プラダンシート

プラダンケース・シート加工ついてのお問合せはこちら

▲機械一覧に戻る

アクセスマップ詳細

アクセスマップ

【車をご利用の方】
国道24号線 山城大橋東詰から東へ約20分

【バスをご利用の方】
近鉄「新田辺駅」からバス62系統 「緑苑坂」下車徒歩約5分