会社概要

A式熱溶着機:1台

A式熱溶着機
熱によって樹脂板同士を溶着させる加工機です。A式のみ加工可能です。その他のかしめ方(超音波、金属鋲、樹脂鋲)と異なり、面で接合します。そのため、鋲の混入の恐れがなく、ゴミなどが入り込みにくい衛生的なケースを作製する事が可能です。
熱溶着のプラダンケースをお探しの方はコチラ

当社所有 A式熱溶着機の特徴

A式熱溶着機
最大溶着(のり代)長:700mm
最大溶着巾:30mm

こんな商品をつくりました!

before

食品用仕切り通箱(A式+組仕切り)
熱溶着/プラダンシート

before

工場内通箱(A式+外溶着)
熱溶着/プラダンシート

before

食品用ケース(A式地獄底)
熱溶着/低発泡シート(スミセラー)

before

医薬品用ケース(A式標準) ※サンプル
熱溶着/低発泡シート(Pボード)

熱溶着面について

熱溶着面について
熱溶着したのり代部分のアップ写真です。 樹脂シートの表面のみを溶かすため、中空構造は殆どかわっていませんが、シートがわずかに波打ちます。
熱溶着のプラダンケースをお探しの方はコチラ

▲機械一覧に戻る

アクセスマップ詳細

アクセスマップ

【車をご利用の方】
国道24号線 山城大橋東詰から東へ約20分

【バスをご利用の方】
近鉄「新田辺駅」からバス62系統 「緑苑坂」下車徒歩約5分